かつげんの拠り所

1992年生のしがない福祉系地方公務員のブログ

地方公務員は「招集バッグ」を用意したほうがいい

さいきん地震も多いので、防災グッズや備蓄を買おうかと考えている。しかし「そもそも地方公務員は、家においてある防災グッズを使うんだろうか?」と思うようになってきた。

地方公務員の場合、大きな災害が起きると、職場への招集がかかる。そうすると、自宅にある防災グッズは、一人暮らしの場合、ほとんど役に立たない。水や食糧を3日分備蓄していたとしても、職場にすべて持っていけるわけではないから、災害時には適当な量をバッグに詰めて、招集場所へ向かうことになるだろう。

防災グッズを用意するな、と言いたいわけではない。しかし、地方公務員においては、被災者である前に自分の仕事をしなければならないのだから、一般的な備蓄や防災バッグよりも、職場から招集されたときの「招集バッグ」を自宅に用意したほうがいいのではないかと思う。